【恋愛経験の少ない男性がアプローチするには】たとえば知識でカバーしてみる

目安時間:約 10分

恋愛経験の少ない男性がアプローチするにはどうすればいいでしょうか。

 

30代になった現在まで、一度も彼女がいたことがないといった男性もたくさん存在します。

 

「彼女を作りたいけど恋愛経験が全然ないから女性に対してどうアプローチしたらいいのか悩んでしまう」「恋愛経験が少ないことが相手に知られたら引かれてしまいそう」

 

恋愛経験は多い方がいいといったモノではないですが、全然恋愛経験がないというのは30代になってはじめて恋愛する上で障害となってしまうケースは少なくありません。

 

ですから、今回は気になる女性に恋愛経験の少ない男性がアプローチにはどうすればいいかについてご紹介したいと思います。

 

恋愛経験の少ない男性がアプローチするには「知識」でカバー

 

「これまで恋愛したことがないからどうしよう」といくら嘆いていても、これまで恋愛をしなかったという過去を書き換えることはできません。

 

その事実と向き合いながら頑張って彼女をつくるしかないわけですが、なにせ経験がないわけですから、少しでも役立つ情報を手に入れる必要があるでしょう。

 

経験がないぶんを「知識」で補おうというわけです。

 

ただ、知識と経験はまったく違うものです。野球の上達本を読んだだけでは、ピッチャーが投げたボールを打てないのと同じことです。

 

そんなことは重々承知の上ですが、そんなことは言ってられません。過去の未経験をなんとか知識でごまかすしかないのです。

 

「ごまかす」というと何だか悪いことをしているようですが、恋愛経験がないのにあるように装うのは、別に誰かに迷惑が関わるわけではないので、引け目を感じることはまったくありません。

 

恋愛経験の少ない男性のためのオススメ情報源

 

ただ、知識を得るといってもどうすればいいかわからない人もいると思います。

 

もちろん、このブログでもどんどん情報を発信していきますが、女性の気持ちは直接女性に聞くのが一番です。

 

ここでは私がオススメする情報収集方法をご紹介します。

 

女友達にアドバイスをもらう

 

「アプローチをする方法がわからない」という人は、定番ですが女友達に話を聞いてもらいアドバイスをしてもらうといいでしょう。

 

男性と女性とでは考え方が異なるので女友達というのがポイントです。

 

「女友達なんかいねえよ!」という人もいると思いますが、職場の女性でもアルバイト先の女の子でも構いません。

 

世話焼きの女性というのは意外とたくさんいるので、「恋愛経験が少ないから」と言えば喜んでいろいろとアドバイスしてくれると思います。

 

女性が好きそうな話題、デートスポット、服装などのアドバイスをしてもらうといいでしょう。

 

そうすれば恋愛経験がない人でも自信を持ち女性をエスコートすることが可能となります。

 

女性雑誌で勉強しよう

 

どうしても女友達が見つからないという男性は、女性雑誌を参考にしてみてください。

 

モテない男性というのはこれを意外と見落としている人が多いのですが、モテる男性の中には欠かさず女性雑誌をチェックしている人も少なくありません。

 

女性雑誌には恋愛の特集ページがあり、その特集を読むことでデートのマナー、エスコートの方法を知ることができます。

 

女性のアンケートを掲載している雑誌だと女性が男性に対してどんなことを求めているかを学ぶことができます。

 

恋愛経験の少ない男性がモテるための話題

 

では、女友達からの情報や雑誌からの情報をもとに、どのような話題を提供すればいいでしょうか。

 

ここでは、デートのときにおすすめの話題をご紹介しましょう。

 

失敗談で親近感をUP!

 

自分で自分の失敗を笑い話として話すのは、好感度が上がるポイントです。

 

もちろん、そのときに大切なのは本気で取り返しのつかないようなミスや失敗をしたことを話題にはしないということです。

 

失敗と言ってもちょっと笑えるぐらいのものや、誰も傷つかない程度のものにしておきましょう。

 

聞いた相手の女性が困ってしまうような内容は避けるべきです。

 

この自分の失敗談を話すというテクニックは、ある程度の地位がある男性が行うととても効果的です。

 

そのような人があえて自分の失敗を披露することで親近感をもってもらえます。

 

共通の知人や友人に関するゴシップ

 

共通の知人や友人のおかしな失敗談や仲間内での笑い話なら、すぐに盛り上がれるでしょう。

 

ただし、相手の女性がそのようなゴシップのような話に興味を示さなかったり、不快に思ったりするタイプの女性なら、控えるほうが無難です。

 

なぜなら、女性から「人の失敗を面白おかしく話す人」という風に思われてしまう可能性が高くなるからです。

 

そのような話をするなら、女性との関係が深まってからするほうが無難です。

 

関係が深まってからなら、相手もあなたのことをよくわかっているので、そのような話題で盛り上がっても問題ないでしょう。

 

相手が持っているイメージの真逆の行動を

 

「ギャップ萌え」っていう言葉を知っていますか?

 

女性というのは男性がイメージと違う一面を持っていると、非常に興味を惹かれる生き物です。

 

たとえば真面目そうだと思っていた男性にヤンチャな一面があったり、気が弱そうだと思っていた男性が実は武闘派だったりすると、それだけでポイントが高くなるでしょう。

 

ですから、もしあなたが気になる女性やまわりの人たちからどのように見られているかを意識しているのであれば、そのイメージと真逆のことをすれば好感を得ることができるかもしれません。

 

もちろん、真逆のことをすることでイメージが悪くなるようならこの戦略はあきらめたほうが良いでしょう。

 

また、相手の女性のなかにもそのようなイメージを覆すような一面があれば、認めてあげて、褒めるようにしてみましょう。

 

「○○さんって、すごく繊細なところがあるんだね」「○○ちゃんって、意外と家庭的なんだ」と、日ごろ言われることがないような意外な一面を褒めてもらえると、女性というのは嬉しいものです。

 

また、それが当たっているようなら「この人は私のことをわかっている」という評価が得られて、好感度が上がること間違いありません。

 

まずは共通の話題で盛り上がる

 

2人で盛り上がれる共通の話題を探すことは最も定番ですが、最も効果的です。

 

職場の女性なら仕事の話題ですし、共通する趣味があるなら趣味の話で盛り上がるのが一番いいでしょう。

 

そういう話の中で、さらにふたりの意外な共通点が見つかればどんどん相手はあなたに興味を持ってくれるでしょう。

 

背伸びをせずにありのままの自分を

 

恋愛経験の少ない男性は無理をしてアプローチするよりも、ありのままの自分を出すほうが女性からの好感を得られやすくなります。

 

「あまり女性と会話したことがないんだ」「オシャレなお店ははじめてだから緊張するよ」など、相手の女性にあなたの誠意が伝わるように本音を話してみることも悪くないでしょう。

 

【恋愛経験の少ない男性がアプローチするには】のまとめ

 

今回の記事でご紹介したように、女性に対する接し方を知ることはとても重要ですが、最も大切なことは相手に対して誠実に接することです。

 

恋愛経験がなくても相手のことを考えて誠実に接することができれば、相手はあなたに魅力を感じてくれます。

 

恋愛経験があるとかないとか言うことは気にせずに、とにかくきちんと相手の女性と向き合うことが大事です。

 

 

あなたにオススメの記事が表示されています

当サイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧

いわゆる情報商材と呼ばれるものですが、なかには詐欺まがいのものもあるようですから、私がしっかりと中身を確認し、独断と偏見でランク付けをしています。また、一般書籍と比べて高額になりがちな情報商材ですから、すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典を付けています。

 

 

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

カテゴリ:アプローチ 

この記事に関連する記事一覧

キッカケづくりならこれ!
激安の恋愛教材。これさえ知れば
気になる女性との距離が縮まる!

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

プロフィール画像
管理人:恋愛コーチ LOVE男

多くの恋愛コンサルタントや結婚アドバイザーと交流を持ち、「恋愛の神髄」を見つけることに成功しました。本業はフリーライター。これまでに取材した30代の非モテ男性の数は100人以上。彼らの共通点をあぶり出し、オリジナルの「彼女の作り方」を恋愛講座として発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

「彼女の作り方」人気トピック
恋愛教材評価一覧

当ブログサイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧です。

すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典が付いています。

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

カテゴリー
恋愛教材ジャンル一覧
過去24時間の人気記事
最新の投稿
御礼!3冠獲得しました!

ブログのランキングサイトに
参加中です。
記事の内容が役に立った場合、
下記のバナーをクリックして
いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

「人気ブログランキング」の
3つのカテゴリーで1位獲得!
いつも応援ありがとうございます!

⇒詳しくはこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ

サイト内検索

ページの先頭へ