【女性に好かれるLINE】独りよがりにならず、相手に合わせること

目安時間:約 11分

女性に好かれるLINEのテクニックについて今回はまとめてみます。

 

30代になっても彼女がいないあなたの場合、まずは女性と知り合い、好みの女性と連絡を取りあえる仲になることが当面の目標です。

 

昔は連絡する手段は電話か手紙しかありませんでしたが、いまはLINEやメールで気軽に連絡を取りあえるようになりました。

 

特にLINEはタイムラグが少なく、簡単にやり取りができるので女性と連絡を取り合うには最適なツールなんです。

 

気になる女性と仲良くなるには、まずはLINE交換することがひとつの目標です。

 

その後、彼女の気持ちをあなたに向けさせるためにも、女性に好かれるLINEのテクニックはぜひとも身につけておくべきでしょう。

 

女性に好かれるLINEとは

 

せっかく気になる女性とLINE交換ができても、送るメッセージによって相手の印象はがらりと変わってしまいます。

 

いわゆる「地雷を踏む」ような内容のメッセージを送ってしまう人もいるでしょうし、独りよがりの内容で、相手の心になにも響かないということも考えられます。

 

「LINEを交換したからとりあえずメッセージを送ってしまえ」という考え方では、なかなか恋愛対象として女性の気持ちをあなたに向けさせることはできないでしょう。

 

大事なのは、相手の気持ちになって考えることです。

 

どのようなメッセージをもらえれば彼女が喜ぶのか、不快に感じないか、受け入れてもらえるのか。

 

連絡先を交換すれば終わりではなく、本当の勝負はここからはじまります。

 

モテない男がやりがちな女性に好かれないLINE

 

とはいえ、今まで女性に縁がなかったモテない男性がいきなり女性に好かれるLINEメッセージをスラスラと書けるわけがありません。

 

なので、今回は女性に好かれるLINEはどのようなものかご紹介しますが、その前にモテない男がやりがちな女性に好かれないLINEについて触れておこうと思います。

 

基本的にモテない男性というのは、自分中心で相手の気持ちを考える余裕がない人が多いです。

 

これは何もあなたに当てはまってるというわけではないんですが、モテない男というのは大体そういう傾向があります。

 

なので、その傾向がLINEのやり取りにもあらわれてしまうことがあるんですね。

 

そうなると女性からすぐにNGを食らってしまいます。

 

モテない男がやりがちな女性に好かれないLINEには次のようなものがあります。

 

長文を送る

 

何度もスクロールしないと読めないような長文はストレスでしかありません。

 

あなたの気持ちを一方的に相手に送りつけているだけですから、受け取った方の女性からするとたまったもんじゃないんです。

 

でも、モテない男というのは少しでも多く自分のことアピールしたいと思うので、どうしても文章が長くなりがちなんですよね。

 

これは絶対気をつけましょう。本当に嫌がられます。

 

また、長い文章を書く男というのはメンヘラ気質があるように見られがちですから、それも女性の気を引くにはマイナスポイントになってしまいます。

 

LINEを送るときは、相手が読みやすい文章量を意識して送りましょう。

 

質問ばかりする

 

気になる女性からようやく手に入れたLINEですから、上手に使って相手のことを知りたいと思う気持ちはわかります。

 

好きになった女性、気になる女性のことは何でも知りたいと思うものですよね。

 

しかし、たとえば「今日は何してたの?」「どこに行ってたの?」「誰といたの?」というような質問ばかりしていては、まるで尋問を受けているようです。

 

それでは女性のほうも気持ちよく返信できませんよね。

 

LINEをするときは最低でも相手の返信に対してリアクションをしないと、会話として成立しません。

 

いろいろと聞きたくなる気持ちはわかりますが、必ず相手の返信に対してリアクションし、その上で新たな質問を織り交ぜていくように心掛けましょう。

 

自分のことばかり書く

 

質問ばかりするのとは逆に、自分のことばかり書く男性もいますが、これもNGです。

 

たとえば「今日こんなことしてた」「こんな風に思った」「昔はこんなことがあった」…

 

よほど相手があなたに興味を持っていて、女性のほうからいろいろと質問をしてくるのなら別ですが、何も聞かれていないのに自分のことばかり書くのはマイナスポイントでしかありません。

 

自分のことをアピールするのは、付き合いだしてお互いの距離が縮まった後で十分です。

 

返信の頻度が多すぎる、もしくは少なすぎる

 

LINEの場合は既読がつくので相手がメッセージを確認したかどうか一目でわかります。

 

それはLINEの良さであり、面倒くさいところでもあるのですが、初めて連絡先を交換した女性からすると、自分がメッセージを見たかどうかすぐに男性にわかってしまうので、あまり気持ちが良いものではないでしょう。

 

ですから、LINEを送る頻度は多すぎず、少なすぎず、相手に負担がない程度を心掛けて送るようにしましょう。

 

女性からの連絡にすぐ返信し、また返信して、返信してを繰り返していると、しつこい男だと思われる可能性もあります。

 

逆に朝に来たLINEの返信を夜にするというのは、あまりにも頻度が少なすぎて女性の気持ちが冷めてしまいます。

 

相手の女性の状況や忙しさなどを踏まえ、適度な頻度でLINEを送ることが大切です。

 

女性に好かれるLINEは文章も体裁も相手に合わせる

 

先ほども書きましたが、よほどのことがない限りLINEのメッセージは短くまとめたほうが良いでしょう。

 

メールや手紙ではなく、最近はLINEで連絡を取るのが当たり前の時代ですから、女性の側も不慣れな長文が送られてくると戸惑ってしまいます。

 

もちろん相手が長文で返信をするタイプなら、それに応じた文章量で返信することが必要です。

 

なぜなら、女性が長文でメールをしているのに、「了解」だけなど短い返事をするなら、誠意がないと相手は感じるかもしれないからです。

 

  • 女性からのメッセージが長文なら、こちらも文章量を増やす
  • 漢字をあまり使わずひらがなが多いなら、こちらもひらがなを多くする
  • 改行を頻繁にする、文章を細かく分けるなどの癖があるなら真似をする

 

このように、女性のスタイルや文章量に合わせてこちらのメールもアレンジすることが大切です。

 

女性に好かれるLINEはよき理解者となり、親しみを感じさせる

 

当然女性は、自分と同じ書き方の文章が送られてくると、相手は自分のことをよくわかっていると感じ、親しみが沸いてきます。

 

逆に、たとえば相手の女性が短文を頻繁に送るタイプの人なのにこちらが長文で返信をすると、相手はこちらの返信を読まないか、仮に読んでもらえたとしても億劫に感じられるかもしれません。

 

さらに、スペースの使い方、句読点の置き方、表現方法、絵文字(男性が多用すると不快に思われるかも)なども相手の癖に合わせて書くほうが良いでしょう。

 

LINEの場合、スタンプも相手に合わせて使いましょう。女性が積極的に使うなら、こちらも頻繁に使うと良いでしょう。

 

当然ですが、どのスタンプを使うかは、相手のスタイルや好き嫌いに合わせます。

 

これらのようなことに気をつければ、少なくとも相手はあなたとメールすることを億劫とは感じないでしょう。

 

もちろん、メールやLINEだけで相手の心を射抜くことは難しく、テクニックが求められます。

 

ですから、恋愛経験が少ないモテない男性は、メールやLINEは相手の好みや予定を知るため、または約束の打ち合わせなど本来の目的にあわせた使い方をすることをおすすめします。

 

まずは、相手の女性を不快にさせないことを目標にしましょう。

 

「メールやLINEのノウハウをもっと知りたいならこちら」

 

 

あなたにオススメの記事が表示されています

当サイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧

いわゆる情報商材と呼ばれるものですが、なかには詐欺まがいのものもあるようですから、私がしっかりと中身を確認し、独断と偏見でランク付けをしています。また、一般書籍と比べて高額になりがちな情報商材ですから、すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典を付けています。

 

 

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

この記事に関連する記事一覧

キッカケづくりならこれ!
激安の恋愛教材。これさえ知れば
気になる女性との距離が縮まる!

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

プロフィール画像
管理人:恋愛コーチ LOVE男

多くの恋愛コンサルタントや結婚アドバイザーと交流を持ち、「恋愛の神髄」を見つけることに成功しました。本業はフリーライター。これまでに取材した30代の非モテ男性の数は100人以上。彼らの共通点をあぶり出し、オリジナルの「彼女の作り方」を恋愛講座として発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

「彼女の作り方」人気トピック
恋愛教材評価一覧

当ブログサイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧です。

すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典が付いています。

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

カテゴリー
恋愛教材ジャンル一覧
過去24時間の人気記事
最新の投稿
御礼!3冠獲得しました!

ブログのランキングサイトに
参加中です。
記事の内容が役に立った場合、
下記のバナーをクリックして
いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

「人気ブログランキング」の
3つのカテゴリーで1位獲得!
いつも応援ありがとうございます!

⇒詳しくはこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ

サイト内検索

ページの先頭へ