【恋愛に対して努力すること】30代男子は努力しないと彼女はできない

目安時間:約 10分

サッカーのワールドカップロシア大会。

 

ポーランド戦はとても不思議な試合展開でしたね。

 

まさか、われらが日本代表があんな戦術に出るとは思っていませんでしたが、何はともあれベスト16です。

 

第1戦、第2戦の戦いぶりを見ていると、ベスト8も決して夢ではないように思います。

 

とにかく今日の試合は頑張ってもらいたいですね。

 

ポーランド戦のような試合があると、必ずバッシングを受けるものですが、日本代表としてメンバーに選ばれた23人は、ワールドカップという舞台に立つために私たちが想像もできないような努力を続けてきたはずです。

 

だから、ベスト16という結果が得られたわけですが、さてここからが本題です。

 

あなたはこれまでモテるための努力をどれくらい続けてきましたか?

 

恋愛がしたいなら努力をする

「努力」と聞くとなんだか汗臭く、昭和の匂いがったぷりという感じがしますが、恋愛における努力というのは、何も汗をかきかきするものではありません。

 

たとえば昨日書いたように気になる女の子に声をかけてみたり、キャバクラに行ってみたり、合コンに行ってみたり。。。

 

まあ、キャバクラに行くのが努力かといえばどうかと思いますが、それでも何もしないっていうことよりもずっとましだと言えます。

 

つまり、これまでモテたことがない男性が「モテたい」「彼女が欲しい」となれば、何かしらの努力、行動をする必要があるというわけです。

 

人はこれまでの生き方や生活、安定しているのならなおさらそれらのことを変えることに不安を感じます。

 

だからといってその状況に甘んじるのではなく、努力をする。

 

彼女を作るため、モテるために何らかの努力をしなければ これまでのモテない人生を変えることはできません。

 

少なくともその一歩をあなたには踏み出してもらいたいと思います。

 

まずはファッションや身だしなみを変えてみよう

努力をするということであれば、手っ取り早いのがファッションですよね。

 

いつも同じような服を着て同じような行動していると何も変わりません。

 

男は外見じゃないという考え方もあると思いますが、恋愛においては見かけを変える、外見を変えるというのはとても大切です。

 

以前、このブログでも書いたような気がしますが、あるタレントさんがテレビでとても印象深いことを言っていました。

 

例えば大根ありますよね、八百屋に並んだ大根ですが、その大根がもし畑で収穫されたばかりで泥にまみれた状態だったとしたらどうでしょうか。

 

誰も手に取る気がしませんよね。

 

やっぱり大根というのは白いものですから、きちんと泥が落とされた真っ白い状態のものが店に並んでいる方がみんな手にとって買ってくれます。

 

ファッションに気をつけるというのはそういうことなのです。

 

「俺は生まれたままの俺を受け入れてもらいたい」「見かけを気にするなんて男らしくない」「見かけで男を判断する女なんかこっちから願い下げだ」・・・。

 

モテない男性に限ってこんなことを平気で言います。

 

それじゃあ、そのありのままの自分が受け入れられて、これまでモテてきましたか、ということです。

 

結果は言わずもがなですよね。

 

自分のファッションや身だしなみに気をつけるということも、立派な努力の一つです。

 

あなたがイケメンで誰にでも好かれる男性ならば気をつける必要がないかもしれません。

 

いえ、本当はイケメンも人一倍ファッションや身だしなみに気をつけているから、イケメンと言われ続けているんですよ。

 

まずはそのことを理解しましょう。

 

自分に自信をつけてモテない悪循環から脱却

ファッションや身だしなみに気をつければもう一ついいことがあります。

 

それは「自分自身に自信がつく」ということです。

 

自信がつくというよりも、新しい自分に生まれ変われると言った方がいいかもしれません。

 

あなた自身は自覚がないかもしれませんが、今のあなたはこと恋愛に関して自信を喪失している状態です。

 

それは何となくわかりますよね。

 

何と言ってもモテないわけですから、恋愛に関して自信の持ちようがありません。

 

どれだけ頑張っても全然モテない、モテないから自信をなくす。自信がないからまたモテない、モテないからまたまた自信をなくす。。。

 

その悪循環に陥っているわけです。

 

ですから、ファッションに気をつけるというのはその自信を回復する、新しい自分に生まれ変わって自信を持って恋愛に臨むきっかけになるということなんです。

 

考えてみればわかりますよね。

 

髪がボサボサで着ている服もダサい、ぱっとしないとなると恋愛に対して後ろ向きになりますし、 自信の持ちようがありません。

 

まずはファッションを変えて自信を取り戻しましょう。

 

正直言って女性は男性の顔にはあまりこだわりません。

 

それよりもファッションや見かけの清潔さが、「この男ならいいか」と言う判断において重要視されるのです。

 

だから「俺は不細工だから」「俺は禿げているから」「俺は太っているから」というようなことはあまり気にすることはないんです。

 

それよりも見かけです。まずは外見にこだわりましょう。

 

そして自信を持って準備が整った段階で、気になる女性にアプローチをかけてみるのです。

 

目標は気軽に挨拶ができる関係

もちろん一足飛びで彼女彼氏の関係になれるわけはないので、まずは気軽に声をかけられる関係、あなたからもそして彼女からもお互いに顔を見れば声をかけるような関係を築くことを第一歩と考えましょう。

 

モテない男性というのはどうしても焦りがちです。

 

「今すぐ彼女が欲しい」「モテたい」ということが前面に立って焦る気持ちはわかります。

 

しかし、これまで何の関係もなかった女の子といきなり付き合ったり、セックスが出来る関係になるわけがないんです。

 

その辺りはまた別の時にでも書こうと思いますが、とにかくまずはお互いに気兼ねなく挨拶できる関係、話しかけられる関係を目指しましょう。

 

間違ってもいきなり「告白」しようなんて思わないでくださいね。

 

30代以降の男性というのは、どうしても告白をしないと恋愛が始まらないと思いがちです。

 

しかし、今の10代20代の子達にとって、告白というのはとても面倒なもので、回りくどく、あってもなくてもいいというのが彼らの考え方です。

 

つまり、あなたが年下の女性を狙っている場合、そういうちょっとしたことでも考え方にズレがあるのです。

 

今回は告白の話がメインではないのでこの辺にしておきますが、気になる方は「90日で告白を成功させる方法」をチェックしてみてください。

 

とにかく見かけを変えて自信を取り戻し、気になる女性にアプローチしてみましょう。

 

おそらく過去にあなたがアプローチしてきた女性達との反応の違いに驚くと思います。

 

「外見だけでこんなにも扱い方が違うのかよ」って、きっと思うことになるでしょう。

 

彼女を作ろう、モテようというのなら、努力しなくてはいけません。

 

今モテている人は少なからず何らかの努力をしてきたのです。

 

そのことを是非肝に銘じておきましょう。

 

まずは外見。ファッションや身だしなみを変えることから始めてみましょう。

 

そうすれば必ず新しい人生が開けてきます。

 

大げさなようですが本当です。

 

あなたにオススメの記事が表示されています

当サイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧

いわゆる情報商材と呼ばれるものですが、なかには詐欺まがいのものもあるようですから、私がしっかりと中身を確認し、独断と偏見でランク付けをしています。また、一般書籍と比べて高額になりがちな情報商材ですから、すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典を付けています。

 

 

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

この記事に関連する記事一覧

キッカケづくりならこれ!
激安の恋愛教材。これさえ知れば
気になる女性との距離が縮まる!

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

プロフィール画像
管理人:恋愛コーチ LOVE男

多くの恋愛コンサルタントや結婚アドバイザーと交流を持ち、「恋愛の神髄」を見つけることに成功しました。本業はフリーライター。これまでに取材した30代の非モテ男性の数は100人以上。彼らの共通点をあぶり出し、オリジナルの「彼女の作り方」を恋愛講座として発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

「彼女の作り方」人気トピック
恋愛教材評価一覧

当ブログサイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧です。

すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典が付いています。

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

カテゴリー
恋愛教材ジャンル一覧
過去24時間の人気記事
最新の投稿
御礼!3冠獲得しました!

ブログのランキングサイトに
参加中です。
記事の内容が役に立った場合、
下記のバナーをクリックして
いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

「人気ブログランキング」の
3つのカテゴリーで1位獲得!
いつも応援ありがとうございます!

⇒詳しくはこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ

サイト内検索

ページの先頭へ