【女友達に告白したい】好きになったら彼女の〇〇〇を褒めることから

目安時間:約 11分
女友達 告白

これまで友達としか見ていなかった女友達がある日突然恋愛対象になる。

 

このように女友達のことを好きになる男性というのは意外と多いんです。

 

例えばいつものように男女数人で遊びに行った帰りに2人きりになってなんとなく意識するようになったとか、一緒にいる時にちょっと肩が触れたり、ポンっと肩や腕を触られたり「自分にだけボディタッチが多い」と感じてしまったとか、きっかけは様々です。

 

でも、だからといっていきなり告白にはリスクが大きすぎますし、せっかく友達として良い関係が築けているのにその関係を崩したくないという思いもあるでしょう。

 

ですから、女友達を好きになってもなかなか一歩を踏み出せないという場合がほとんどのようです。

 

しかし、彼女への思いを抱いたまま友達として付き合っていくというのは、なかなか厳しいものですよね。

 

できれば、仲の良い女友達から恋人へと進展させたいところです。

 

今回は、好きになった女友達をどうすれば彼女にできるかということについて、ちょっと書いてみたいと思います。

 

女友達への告白は気心が知れていてもいきなりしない

女友達への告白はいきなりしない

あなたがその女友達のことを好きだというのは分かるのですが、まず考えてほしいのはその女友達の気持ちです。

 

これは相手が女友達じゃなくても当てはまることですが、モテない男性というのはどうしても女の子を好きになると、自分の気持ちだけで突っ走ろうとしてしまいます。

 

相手の気持ちも考えずに「好きだ、付き合ってくれ!」と、とりあえず告白すればなんとかなると思っている場合が多いんですよね。

 

でも、モテる男というのはそんなことをしません。

 

まず相手の気持ちを考え、相手の立場になって、どうすれば自分のことを好きになってくれるのかを真剣に考えます。

 

それが、たとえ遊び相手だとしても同じことです。

 

モテない男性は自分の気持ちを伝えるのが告白だと考えてしまいがちですが、相手があっての告白ですから自分の気持ちだけで成功させるのは難しいのです。

 

特に女友達の場合はあなたのことを異性として見ていない可能性が高いわけですから、なおさら突然の告白なんていうのはNGです。

 

相手が女友達だとどうしても「あいつは俺のことをわかってくれている」と思いがちですが、決してそんなことはありませんから。

 

ボディタッチをしたり、女としての部分を褒めるのはNG

女としての部分を褒めるのはNG

相手の女友達があなたのことを異性として見ていないわけですから、あなたの方もいきなり相手のことを異性として接するのは良くありません。

 

例えば突然キスをしたり、意味ありげなボディタッチをしたり、あなたとしては気心の知れた女友達だからこれぐらいは許されるだろうと思うかもしれませんが、その時点で完全にアウトです。

 

頭ポンポンもNGです。

 

ヘタをするとセクハラで訴えられてしまいます。

 

あなたは男友達にいきなりキスをしたり、意味ありげなボディタッチをしないですよね。

 

相手もそんなことを想定していないはずです。

 

だって仲のいい友達だと思っているわけですから。

 

その気持ちを裏切るようなことをしてしまうと、男としてというよりも人間として軽蔑されてしまいます。

 

その後、友達として付き合っていくのも難しくなるでしょう。

 

ですから、いきなり軽はずみな行為をするのは絶対にやめてください。

 

あと、あなたは好きだという気持ちを伝える手段として、例えば相手の髪型や容姿、スタイルなどを褒めるのがいいと思うかもしれませんが、それもやめたほうがいいです。

 

「今日の髪型素敵だね」「最近痩せたんじゃないの?綺麗だよ」…こういうことを言ってしまいがちですが、このような言葉も相手の取りようによってはセクハラになってしまいます。

 

それにあなたとしては軽い気持ちで言ったことかもしれませんが、相手の女性からすればこれまで男友達だと思っていた相手からいきなりこのようなことを言われると、「あ、女として見られてる」と思うわけです。

 

その時点で引かれてしまう可能性が高いでしょう。

 

相手の人間性を褒めて喜ばせる

相手の人間性を褒めて喜ばせる

「じゃあ、どうやって相手に気持ちを伝えればいいんだよ」ということになりますが、女友達の場合は相手の人間性を褒めるのが有効です。

 

これはどんな女性にも当てはまりますが、特に女友達の場合はそれまで友達として長く付き合ってきたわけですから、彼女の考え方や行動というのをあなたは知っているわけです。

 

それを踏まえた上で彼女の人間性を褒めるわけですから、いきなり知らない男から褒められるよりも彼女としては嬉しいわけです。

 

「私のことを知っているあの人が私の人間性を褒めてくれた。」

 

これはかなり彼女の心に突き刺さります。

 

このとき気をつけることは、先ほども書きましたが女性という部分をクローズアップして褒めるのではないということです。

 

褒めるのは、あくまでも彼女の人間性です。

 

例えば「いつも〇〇は時間に正確だから助かるわ」「ちょっとした気遣いができるのが〇〇のいいところだよね」…こんなふうに日々の付き合いの中であなたが本当に感じている彼女の良い点を口に出して褒めてあげるのです。

 

日頃そんなことを言われたことがない女性ならあなたのことを自分の味方だと思って、これまで以上に親しみを持ってくれるはずです。

 

まずはこれぐらいの軽いジャブから始めていきましょう。

 

もちろん会うたびに何でもかんでも褒めればいいというものではありませんよ。

 

たまに褒めるから効果があるのです。

 

あなたも友達からちょっとしたことを褒められると嬉しいですよね。

 

でも、それが会うたびだと「なんかこいつ怪しいな、裏があるんじゃないかな」と勘ぐってしまいますよね、それと同じです。

 

少しずつ二人だけで会う時間を増やしていく

二人だけで会う時間を増やしていく

しばらく軽いジャブを打ち続け、相手にどんどんあなたに対する親しみを深めてもらいます。

 

そうすることを続けていると、例えばこれまで他の友達も含めて遊びに行っていた仲だったのに、二人で買い物に出かけたり、遊びに行ったりすることもできるようになるでしょう。

 

っていうか、そのような方向に上手く持って行きましょう。

 

相手が十分あなたのことを信頼し、親しみを持っていると感じたら、例えば「ちょっと買い物したいんだけど付き合ってくれない」と軽く誘ってみましょう。

 

それまでにあなたがうまく彼女との距離を縮められていれば、断られることはないはずです。

 

そういう感じで少しずつ二人だけの時間を増やしていくのです。

 

そして、いい雰囲気になったところで「付き合ってください!」と告白…と思ったかもしれませんが、そうではありません。

 

そんなことをすればこれまでの苦労が水の泡です。

 

もちろん、それでうまくいく可能性もありますが、断られたときのリスクを考えるとできれば避けた方がいいでしょう。

 

「付き合ってくれ」とわざわざ言わない

「付き合ってくれ」と言わない

そもそも恋人同士になるために「付き合って下さい」と告白するというのはいかがなものでしょうか。

 

モテない男性は「付き合うんだから、付き合ってくださいというのが当たり前だろ」と思うかもしれませんが、モテる男というのは実は「付き合ってください」なんてことは言いません。

 

なんとなくお付き合いが始まっているんです。

 

「えっ?」と思われたかもしれませんが、最近の若い子なんかはみんなそうですよ。

 

わざわざ「付き合ってくれ」なんて言ってから付き合う男女の方が少ないと思います。

 

別に最近流行りだから「付き合ってくれ」と言わないと言っているわけではなくて、元々友達同士で最近は彼女の方もあなたに対して親しみを感じて二人でデートできるような間柄になったわけです。

 

それなのにわざわざ「付き合ってくれ」なんていうのは、断られる可能性もあるわけですから言わないでいいと思います。

 

それよりも例えば「これからもこんな感じで二人で遊びに行けたら嬉しいな」「これからも一緒にいたいな」ぐらいの感じで、あなたの思いをさりげなく伝えるのです。

 

これだと「付き合ってくれ」というよりも表現は柔らかいですから、向こうも受け入れやすいです。

 

捉えようによっては「付き合ってくれ」と言っているようなものですから、相手の女性によってはその時点で恋人同士になったと思ってくれるかもしれません。

 

そこまでいけばあとは相手の反応を見ながら、セックスなり、結婚なり、あなたの理想の方向に話を進めていけばいいと思います。

 

女友達とスムーズにセックスをする方法

 

あなたにオススメの記事が表示されています

当サイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧

いわゆる情報商材と呼ばれるものですが、なかには詐欺まがいのものもあるようですから、私がしっかりと中身を確認し、独断と偏見でランク付けをしています。また、一般書籍と比べて高額になりがちな情報商材ですから、すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典を付けています。

 

 

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

この記事に関連する記事一覧

キッカケづくりならこれ!
激安の恋愛教材。これさえ知れば
気になる女性との距離が縮まる!

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

プロフィール画像
管理人:恋愛コーチ LOVE男

多くの恋愛コンサルタントや結婚アドバイザーと交流を持ち、「恋愛の神髄」を見つけることに成功しました。本業はフリーライター。これまでに取材した30代の非モテ男性の数は100人以上。彼らの共通点をあぶり出し、オリジナルの「彼女の作り方」を恋愛講座として発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

「彼女の作り方」人気トピック
恋愛教材評価一覧

当ブログサイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧です。

すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典が付いています。

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

カテゴリー
恋愛教材ジャンル一覧
過去24時間の人気記事
最新の投稿
御礼!3冠獲得しました!

ブログのランキングサイトに
参加中です。
記事の内容が役に立った場合、
下記のバナーをクリックして
いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

「人気ブログランキング」の
3つのカテゴリーで1位獲得!
いつも応援ありがとうございます!

⇒詳しくはこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ

サイト内検索

ページの先頭へ