「恋愛メール大百科」なのにメールを送らないほうがいいってどういうこと?

目安時間:約 4分

オススメ恋愛教材

 

総合評価 AA  83点

自分に自信がない30代の男性に限って、好きな女性に面と向かって告白できず、LINEやメールを使ってなんとか落とそうとしてしまいがちです。

 

しかも、二人だけでロクに会ったことがなかったり、一度だけランチを食べたくらいの仲の相手にです。

 

でも、よく考えてみてください。

 

もしあなたがその女性の立場だったら、そんなロクに会って話もしたことがいような相手に告白されてどう思いますか?

 

私だったら思いっきり引いてしまいます。

 

そんなことをしてしまう非モテ男性は、LINEやメールの使い方を根本的に間違っているんです。

「恋愛メール大百科」のレビューページはこちら

 

メールでの告白がNGなワケ

 

確かに相手の女性の顔をみながら告白して、もしも振られてしまったらメチャクチャ恥ずかしいですよね。

 

私もその気持ち、痛いほどわかります。

 

だからといってLINEやメールで告白するのは、単なる逃げでしかありません。

 

自分のことが可愛いから、振られて傷つく怖いから、その現実から逃げようとしているだけなんです。

 

それはつまり、相手の女性のことを見ていないのと同じです。

 

相手の女性よりも自分のことを優先している限り、直接だろうと、メールだろうと、そんな男がモテるわけがありません。

 

モテる男ほど女性に振られることを恐れていないんです。

 

一見チャラチャラしている男がモテるのも、彼らはLINEやメールなんて遠回りな手段を使わずに、「今だ!」と思ったタイミングでどんどん相手に自分の気持ちをぶつけているからです。

 

だからと言って、誰でもいいので手当たり次第に告白しろっていう意味じゃないですよ。

 

「こいつだ!」と思った女性がいれば、メールなんていうまどろっこしいツールを使わずに、直接思いをぶつけるのです。

 

メールを送るなら自分本位にならないこと

 

「恋愛メール大百科」はタイトルだけ見ればメールテンプレート集のようですが、先ほど書いたような「メールを使わないことの大切さ」もきちんと解説している優良の恋愛教材です。

 

メールというのは気軽に打てるので万能のような気がしますが、相手の心理状態やタイミングを見計らってこそ、効果的なツールになります。

 

いつ、どこで、どんなふうに出会ったのか。

 

それによって送るメールの内容は変わってきますし、送ればいいタイミングもすべて違います。

 

そんなこともわからずに既存のメールテンプレートをいくらまねても、うまくいくわけがありません。

 

もっと受け取る側の女性の気持ちを想像して、自分本位のメールにならないように気を付けるべきなんです。

 

何度も「メール無視」という痛い目に合っている男性にとっては、目からウロコの教材になります。

 

「恋愛メール大百科」のレビューページはこちら

 

あなたにオススメの記事が表示されています

当サイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧

いわゆる情報商材と呼ばれるものですが、なかには詐欺まがいのものもあるようですから、私がしっかりと中身を確認し、独断と偏見でランク付けをしています。また、一般書籍と比べて高額になりがちな情報商材ですから、すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典を付けています。

 

 

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

キッカケづくりならこれ!
激安の恋愛教材。これさえ知れば
気になる女性との距離が縮まる!

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

プロフィール画像
管理人:恋愛コーチ LOVE男

多くの恋愛コンサルタントや結婚アドバイザーと交流を持ち、「恋愛の神髄」を見つけることに成功しました。本業はフリーライター。これまでに取材した30代の非モテ男性の数は100人以上。彼らの共通点をあぶり出し、オリジナルの「彼女の作り方」を恋愛講座として発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

「彼女の作り方」人気トピック
恋愛教材評価一覧

当ブログサイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧です。

すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典が付いています。

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

カテゴリー
恋愛教材ジャンル一覧
過去24時間の人気記事
最新の投稿
御礼!3冠獲得しました!

ブログのランキングサイトに
参加中です。
記事の内容が役に立った場合、
下記のバナーをクリックして
いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

「人気ブログランキング」の
3つのカテゴリーで1位獲得!
いつも応援ありがとうございます!

⇒詳しくはこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ

サイト内検索

ページの先頭へ