【彼女の作り方がわからない社会人】ありがちな3つのタイプと克服方法

目安時間:約 13分

「彼女の作り方がわからないから社会人になっても彼女ができない」という30代の男性は結構います。

 

確かに10代、20代にそれなりの恋愛をしていないと、30代の社会人になったからといっていきなり彼女の作り方がわかるわけないですよね。

 

でも、いくら彼女の作り方がわからないからといっても、30代にもなった社会人が彼女の一人も作られないというのは結構な問題だと私なんかは思います。

 

学生時代ならいざ知らず、社会人になってから彼女の作り方を学びたいといっても気持ちや時間的な余裕がなくて断念しているケースもあるでしょう。

 

ですから今回は、彼女がいない社会人の方のために彼女の作り方をわかりやすくご紹介したいと思います。

 

彼女の作り方を知らない社会人を卒業して彼女がほしい!

当然のことながら、あなた同様、彼女の作り方を知らない社会人の多くは彼女がほしいと思っています。

 

30代の社会人になっても彼女の一人も作れないのは寂しいですし、30歳を超えるとまわりの友だちが結婚する率も上がってきますから、いくら彼女の作り方を知らない社会人とはいえ、恋愛や結婚を意識するようになって、彼女が欲しいと思うようになるのです。

 

これは男性だけに限らず女性にも言えることで、30代を迎えると、断然、結婚を視野に入れたお付き合いが大きな目標になります。

 

<30代の目標は何ですか? 対象:30歳になる男女120名>

婚活総合サービス 株式会社IBJ

 

上のデータからもわかるように、30代の社会人の目標は「恋愛・結婚」が約4割も占めています。

 

この数値は男女合わせたものだとはいえ、結婚や恋愛というのが彼女の作り方がわからない社会人にとってもひとつの目標であることは間違いないでしょう。

 

社会人になっても彼女がいない割合は?30代はなんと約8割も!

 

ただ、現実はそんなにあまくありません。

 

このブログを読んでくださっているということは、社会人であるあなたにも彼女がいないのだと思いますが、あなたと同じように恋人がいない30代の男女は8割近くにのぼります。

 

つまり、「付き合いたい!」「結婚したい!」という願望と現実とがかけ離れているということです。

 

<現在、恋人はいますか? 対象:30歳になる男女120名>

婚活総合サービス 株式会社IBJ

 

「なんだよ、8割も彼女がいないのかよ」と安心していてはダメなわけで、あなた自身が彼女の作り方を知らない社会人という自覚をもって行動を起こさない限り、気がつくと40代、あっという間に50代ということになりかねません。

 

そのときになって慌てて「彼女がほしい!」「結婚しよう!」と思っても、年齢というハンデは相当な重荷なわけで、理想の相手を見つけるのはほとんど不可能です。

 

もちろん、ランクを下げた相手と渋々付き合って結婚する人生もありだと思いますが、そんなつまらない人生を選ぶよりも、いまの彼女の作り方を知らない社会人であり、実際に彼女がいない現実を受け止め、きちんと彼女の作り方を学んで必死で彼女作りに取り組むほうが、よっぽど楽しい人生を送れるはずです。

 

社会人になっても彼女ができない男性は3つのタイプに分けられる

一口に彼女の作り方を知らない社会人といっても、そうなった原因はさまざまです。

 

当然、そのタイプによって対処の仕方は変わってくるわけですが、どうして30代の社会人になるまで彼女の作り方を知らないのか、その原因さえわからずに彼女を作ろうと思っても遠回りするだけですし、ヘタをすると一生彼女が作れないままで終わってしまうかもしれません。

 

ですから、30代の社会人の方が彼女作り方を学ぼうとするなら、まずはどうして自分は彼女が作れなかったか、その原因から知るべきなんです。

 

社会人になっても彼女ができない男性のタイプは、次の3つに分けられます。

 

  • 変わっている
  • 趣味が多い
  • 忙しい

 

30代の社会人になっても彼女ができない、彼女の作り方がわからない人というのは、ほとんどの場合、上の3つのいずれかに当てはまります。

 

ひとつずつどういうタイプか見ていくと共に、タイプ別にもっとも効果的な彼女の作り方も恋愛教材と合わせてご紹介します。

 

変わっている

 

まあ、いわゆる変人ですね。

 

変態じゃなくて、変人ですよ、変態だと意味が違ってきますからね(笑)。

 

変人というのはつまりコミュニケーション能力が極めて低く、母親以外の女性とまともに話をしたことがないようなタイプの男性です。

 

こういう男性は、自分が社会人になっても彼女の作り方を知らないということすらよくわかっておらず、とにかく自己中心的にものごとを運びたがります。

 

たとえ女性とデートができることになっても誘い方から食事の仕方まですべてにおいて配慮が足りず、アプローチも強引すぎるか、気弱すぎるかで、女性にとっては非常に迷惑な相手だと言えます。

 

変わっている男性が彼女を作るには

 

彼女を作るときに必要なのは運命でもフィーリングでもなく、コミュニケーション能力です。

 

そのためこういうタイプの男性は、とにかくまずコミュニケーション能力を磨くことから始めましょう。

 

コミュニケーション能力が高いというのは、何もおしゃべりがうまかったり、LINEの返信が早かったりということではなく、相手の気持ちを一番に考えられるということです。

 

コミュニケーション能力が高まればおのずと、「相手の女性が何を話したがっているのか」「相手の女性が何をしてほしがっているのか」が手に取るようにわかります。

 

よく「聞き上手はモテる」といいますが、聞き上手はコミュニケーション能力が究極に高いからこそ使いこなせるテクニックなんです。

 

コミュニケーション能力を高めて彼女を作る方法は、こちらの教材で学ぶことができます。

 

趣味が多い

多趣味の男性というのは一見、女性からモテそうですが、彼女の作り方を知らない社会人の方の中では、一番厄介かもしれません。

 

なぜなら、趣味人というのはモノやコトへのこだわりは人一倍強いのに、生身の人間にそれほど興味がないからです。

 

もっと簡単に言うと、彼女の作り方を学んだり、彼女を作ることよりも趣味が大事なわけです。

 

いざ彼女を作っても自分の趣味を優先してしまい、彼女との時間をないがしろにしがちですし、たとえば私の知り合いの場合は趣味がフットサルで、土日はすべてフットサルの練習や試合でスケジュールが埋まっているため、もうすぐ50歳に手が届こうかというのに彼女を作る暇がありません。

 

こうなると社会人だから彼女の作り方を知ろうとか、そういうレベルではなくなってしまうわけです。

 

趣味が多い男性が彼女を作るには

 

趣味が多い人はとにかく自分の趣味を理解し、一緒に楽しんでくれる女性を見つけなければなりません。

 

そうなると、おのずと相手は同じ趣味をもった仲間の中から探すのが一番効率的ということになります。

 

同じ趣味仲間から探すのであればわざわざ合コンや婚活パーティーのようなところへ行く必要はありませんし、彼女を作るために趣味の時間を削る必要もありません。

 

ただ、すでに趣味仲間との交流が盛んで、なんなら元カノが同じサークルにいるような場合は、そこで新たな出会いを見つけるのは難しいでしょう。

 

そういう場合は新たな趣味仲間、しかも彼女候補になる女性を探さなくていけないわけです。

 

そんなときに活用したいのが「出会い系サイト」です。

 

出会い系サイトは不特定多数の女性と交流できるのが魅力ですが、プロフィールに自分の趣味を全面に打ち出すことで、簡単にターゲットを絞り込むことができます。

 

そのあたりのテクニックは、こちらの教材で紹介されています。

 

忙しい

 

もうこれは私が説明するまでもありませんが、「社畜」なんていう言葉が生まれるぐらい、仕事に人生を搾取されている社会人がたくさんいます。

 

こういう社会人は当然のことながら彼女を作る暇なんてありませんし、彼女の作り方を学ぼうとすら思わないでしょう。

 

でも、本当はこういう社会人の男性ほど彼女の作り方を学んだ上で彼女を作り、彼女との時間を作ることで心の余裕というか、精神的に安らげる時間を作るべきなんです。

 

ですから、もしあなたが社会人になってからは仕事が忙しすぎて彼女が作れないというのなら、一度自分の人生を見直し、彼女の作り方をあらためて学んだ上で実践してみることをオススメします。

 

忙しい男性が彼女を作るには

 

忙しい社会人の男性が無理やり彼女を作っても、すぐに別れる可能性が極めて高いです。

 

ですから、忙しい社会人の場合は無理に彼女を作るのではなく、まずは女友達を増やすことに集中しましょう。

 

女友達なら忙しくて食事の約束をドタキャンしても気まずくならないですし、当然ながら女友達の中から彼女を作ることもできるわけですから、将来の彼女候補として確保しておくという感覚でいいと思います。

 

また、彼女を作るよりも心理的なハードルが低い分、これまで彼女を作ったことがない社会人の男性でも取り組みやすいと思います。

 

こちらは「告白」がテーマになっている恋愛教材ですが、初対面の女性からある程度の付き合いがある女性まで、あらゆる女性の自分に対する好意のレベルをあげるノウハウが学べます。

 

好意のレベルをあげることでスムーズに女友達になれますから、ぜひ参考にしてみてください。

 

社会人が彼女の作り方を学ぶなら恋愛教材がオススメ

今回は彼女の作り方がわからない社会人の方に向けて、彼女を作れない理由とその対策について書いてみました。

 

そのなかで、私が対策方法として挙げた恋愛教材ですが、これは30代の社会人が彼女を作る上で必須のものだと私は考えています。

 

なぜなら、恋愛教材というのは例えば「出会い方」「コミュニケーション」「デート術」「告白方法」など、彼女の作り方を知りたい社会人の方がいま知りたい情報、ノウハウをピンポイントで知ることができるからです。

 

書店などで見かける恋愛本はそれこそ一般論を広く浅く書いたものが主流ですし、恋愛セミナーのようなものに参加するには社会人の方は時間がなさすぎます。

 

どちらも意味がないかといえばそんなことはありませんが、本気で彼女の作り方を学びたい社会人の方は、恋愛教材で自分の欠点を補うことをオススメします。

 

あなたにオススメの記事が表示されています

当サイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧

いわゆる情報商材と呼ばれるものですが、なかには詐欺まがいのものもあるようですから、私がしっかりと中身を確認し、独断と偏見でランク付けをしています。また、一般書籍と比べて高額になりがちな情報商材ですから、すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典を付けています。

 

 

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

この記事に関連する記事一覧

キッカケづくりならこれ!
激安の恋愛教材。これさえ知れば
気になる女性との距離が縮まる!

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

プロフィール画像
管理人:恋愛コーチ LOVE男

多くの恋愛コンサルタントや結婚アドバイザーと交流を持ち、「恋愛の神髄」を見つけることに成功しました。本業はフリーライター。これまでに取材した30代の非モテ男性の数は100人以上。彼らの共通点をあぶり出し、オリジナルの「彼女の作り方」を恋愛講座として発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

「彼女の作り方」人気トピック
恋愛教材評価一覧

当ブログサイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧です。

すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典が付いています。

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

カテゴリー
恋愛教材ジャンル一覧
過去24時間の人気記事
最新の投稿
御礼!3冠獲得しました!

ブログのランキングサイトに
参加中です。
記事の内容が役に立った場合、
下記のバナーをクリックして
いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

「人気ブログランキング」の
3つのカテゴリーで1位獲得!
いつも応援ありがとうございます!

⇒詳しくはこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ

サイト内検索

ページの先頭へ