【執念深い男】と感じさせない誘い方!恋愛の駆け引き成功のコツとは?

目安時間:約 10分

女性は積極的に誘ってくる男性に惹かれると言われていますが、それも度が過ぎると逆に嫌悪感を抱かれることがあります。

 

男性側からすれば結局どうすればいいかわからなくなってしまいますよね。

 

ただ、一つ言えるのは積極的であるのにも関わらず女性に執念深いと感じさせない男性は、常に押しまくるだけでなく、状況に応じてわざと連絡をしないということができているようです。

 

これは誰でもできそうでできない、いわば駆け引きのようなものなんです。

 

今回は、恋愛において駆け引きを成功させるコツを3つご紹介します。

 

執念深い男じゃなくても何度も誘おうとする原因

 

恋愛において駆け引きを成功させるコツをご紹介する前に、まず、そもそもなぜ男性は気になる女性を執念深く誘おうとするのかを考えてみましょう。

 

執念深い男性にありがちなこと

 

実は恋愛において、駆け引きが上手いことと、執念深さとの間にはっきりとした境界線は存在しません。

 

なぜなら、執念深さと駆け引きの上手さというのは、女性の判断で変わってくるからです。

 

ただし、自分が送ったメールに対して返信が来ていない時に立て続けにメールを送信する男性や、電話を何度もかけてしまう男性は、確実に女性に執念深いと男性と判断されますので、ご注意ください。

 

ちなみに女性に執念深い男性と一度でも思われてしまうと決して電話で連絡を取ろうとせず、LINEもなかなか返信がない状態になります。

 

そうなると信頼を取り戻すのは難しくなるので、そうなる前に恋の駆け引きをうまく使いこなせるようになりたいものです。

 

執念深い男性は相手の都合などを無視する

 

執念深くメールを送ったり、電話をかけたりする男性というのは、自分の『好き』という気持ちを伝えることだけを考えてしまいます。

 

こういうことはあなたにも経験があるかもしれませんが、連絡をすることで女性がどう感じるかということが頭からなくなってしまっていて、自分に不利になるようなことも考えないようになるのです。

 

真面目な性格な持ち主だからこそ、こういった状況に陥るとも言えますが、それゆえにどぶろっくのネタではないですが、少しでも女性から親切にされると自分のことが好きだと思い込んでしまうなど、その女性のこと以外考えられなくなってしまうのです。

 

そうなると相手の気持ちや都合などはまったく眼中になく、自分の思いだけで電話やLINEをしてしまいます。

 

しかし、恋の駆け引きがうまい男性は、相手のことを考えて連絡を取る場面と、取らない場面の見極めができているのです。

 

そのような男性になりたい人は、その女性のことだけを考えるのではなく、それ以外のことを優先的に考えるようにしてみましょう。

 

好きになった女性のことが頭から離れなくなる気持ちはわかりますが、ここは一旦、彼女のことは忘れて他のことに夢中になるほうが、恋愛関係を築くには近道ということもあるのです。

 

駆け引きを成功させるための3つの方法

 

それでは、いよいよ駆け引きを成功させるための3つの方法についてお話ししていきたいと思います。

 

一度に2人以上の女性を誘う

 

気持ちにゆとりを持って女性とコミュニケーションを取り、積極的に連絡を取る場面と、連絡を取らない場面を見極めることができる、いわゆる恋の駆け引きが上手い男性になりたい人は、一度に2人以上の女性を誘うことに挑戦してみましょう。

 

先ほども書きましたが、執念深く連絡を取る男性はその女性のことしか頭にありません。

 

そのため、その女性を失うのだけは避けたいと思って、執念深く連絡を取ろうとしてしまいます。

 

それがかえって女性から敬遠される要因になるのですが、一度に2人以上の女性を誘っておけば、そのうちの1人から連絡が来なかった場合でも、『まだあの子がいる』と考えられるようになります。

 

そのようにして連絡を頻繁にしないような状況を作っておけば、女性からの電話やLINEにすぐに反応するようなことがなくなります。

 

そうなると不思議なもので、こちらが反応しないことで逆に女性の側が不安になってしまい、「あなたに会いたい」「連絡を取りたい」となることも十分にあるのです。

 

さらに、複数人の女性を誘う中で女性が自分のことをどのように感じているのかが少しずつ見えてくるため、ターゲットを絞って駆け引きが行えるようになります。

 

つまり、「コイツならいける!」という女性が見えてくるのです。

 

自分が執念深い性格であることを自覚している人は、できるだけ多くの女性を誘う、あるいは、連絡を取り合える女性を見つけるようにするとよいでしょう。

 

そうすれば、結果的に一人の女性と付き合える可能性が高くなります。

 

仕事に神経を集中させる

 

どうしても一人の女性に執着してしまうようなら、仕事に集中してみましょう。

 

仕事に神経を集中させることができると恋愛のことが頭から少し抜けるため、執念深く女性を誘うこともなくなってくるでしょう。

 

また、仕事に集中することは執念深い男と思われないだけでなく、女性からモテる要素にもなります。

 

基本的に仕事に神経を集中させている男性は女性から見ても好感が持てますので、目標を立てて、日々成長するという意識で仕事を行ってみましょう。

 

やはり、仕事に集中している男性の姿は女心をくすぐるものなのです。

 

オフの時間を有意義なものとする

 

仕事に神経を集中させると同時に、オフの時間を有意義なものとしてみるのも効果的です。

 

彼女がいてこそオフの時間が有意義なものになる、という声も聞こえてきそうですが、できればオフの時間が有意義なものとなった後に、彼女のことを考えるようにすることをおすすめします。

 

それは、オフの時間を有意義に過ごせている男性は女性から見ても魅力が感じられ、女性と出会えるチャンスもあるからです。

 

いわゆる、オンとオフの切り替えができる男性は、もれなく女性にモテるのです。

 

オフを有意義に過ごすには、趣味に没頭することや、社会人向けのサークル活動への加入、知り合いと催し物を開くことなどがおすすめです。

 

【社会人サークルでの出会い】圧倒的に彼女を作れるのはこのサークル!

 

そして、これらのことを行っていく中で多くの女性と接していけるようになれば、執念深く特定の女性と連絡を取るようなことを回避できるようになるかと思います。

 

また、こうした気持ちにゆとりがある中で女性と接していければ、必然と駆け引きの成功につながっていくでしょう。

 

まとめ

 

結局のところ、一人の女性に執念深くなる男性というのは気持ちに余裕がないからです。

 

「どうしても彼女が欲しい!」「その女性と付き合いたい!」そう思いすぎてまわりが見えなくなり、好きになった女性にのめり込みすぎてしまうのです。

 

ですから、女性から執念深い男と思われないようにするには、気持ちに余裕をもつことから始めてみましょう。

 

その方法として今回の記事では、複数の女性を同時に誘うことや、オフの時間を有意義にすることなどをお勧めしていますが、もちろん、気持ちに余裕を持たせる方法はほかにもたくさんあると思います。

 

自分に合った方法を見つけましょう。ライフスタイルに合わせてすぐに取り組めるものから始めてみればいいでしょう。

 

心に余裕が生まれると、女性への接し方がまったく違ってきます。

 

基本的に女性は男性を怖いものだと思っているので、さらにそのうえガツガツとアプローチされると、必ず逃げようとするものです。

 

女性から執念深い男だと思われがちな方は、今回の記事を参考に女性から一目置かれるような存在になってください。

 

そうすれば必ず付き合える女性が現れるはずです。

 

あなたにオススメの記事が表示されています

当サイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧

いわゆる情報商材と呼ばれるものですが、なかには詐欺まがいのものもあるようですから、私がしっかりと中身を確認し、独断と偏見でランク付けをしています。また、一般書籍と比べて高額になりがちな情報商材ですから、すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典を付けています。

 

 

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

この記事に関連する記事一覧

キッカケづくりならこれ!
激安の恋愛教材。これさえ知れば
気になる女性との距離が縮まる!

詳細レビューはこちら

管理人プロフィール

プロフィール画像
管理人:恋愛コーチ LOVE男

多くの恋愛コンサルタントや結婚アドバイザーと交流を持ち、「恋愛の神髄」を見つけることに成功しました。本業はフリーライター。これまでに取材した30代の非モテ男性の数は100人以上。彼らの共通点をあぶり出し、オリジナルの「彼女の作り方」を恋愛講座として発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

「彼女の作り方」人気トピック
恋愛教材評価一覧

当ブログサイトが独断と偏見で決めた恋愛教材評価一覧です。

すべての教材にレビュー買取のオリジナル特典が付いています。

評価基準について
⇒ オリジナル限定特典について
レビュー買取について

カテゴリー
恋愛教材ジャンル一覧
過去24時間の人気記事
最新の投稿
御礼!3冠獲得しました!

ブログのランキングサイトに
参加中です。
記事の内容が役に立った場合、
下記のバナーをクリックして
いただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

「人気ブログランキング」の
3つのカテゴリーで1位獲得!
いつも応援ありがとうございます!

⇒詳しくはこちら

にほんブログ村 恋愛ブログ 口説き方・口説かれ方へ

サイト内検索

ページの先頭へ